fc2ブログ
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
01« 2024/02 »03

プロフィール

高知こどもの図書館

Author:高知こどもの図書館
認定NPO法人が運営する、日本で初めてのこどもの本専門の図書館です。

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

ミステリアス・クリスマス

残暑お見舞い申し上げます。
 まだまだ暑さ厳しい毎日です。
 寝苦しい夜のお供に、背筋も凍る怖~い物語は
いかがでしょうか?


『ミステリアス・クリスマス』
ロバート・スウィンデルズ他著
安藤紀子他訳
 パロル舎


 この夏本番の時にクリスマスの話なんて、季節感なさすぎ!
と思われるかもしれませんが、この本に収められている物語は
どれもクリスマスを舞台としたゴースト・ストーリー。
暑さ厳しい夜に背筋をぞっとさせてくれる、節電の夏にこそ
おススメの一冊です。
 深い霧におおわれた高速道。ビリーがヒッチハイクしたトラックの
運転手は何とも不気味な男だった。嫌な予感のするビリーは…。
わがままな弟を懲らしめてやろうとほんの悪ふざけで唱えた魔の呪文。
ところがその呪文が恐ろしい魔王を呼び出してしまい、魔王と命の取引を
することになる兄の究極の選択は…、などなど。
 イギリスの人気作家7人によって綴られる恐怖と幻想の物語。
 続巻『メグ・アウル』もぜひどうぞ!
スポンサーサイト



本とともだちコンサート | HOME | 森から海へ~つながる命

Comment

日本語で「ミステリアス」は、ちょっとワクワク感があるけど、「怪奇」というとぞっとしますね。あ、外で光がついたり消えたり…なんだ、切れかかった街灯…青い街灯じゃなくてよかった。でも、何かがいたような。最近流行のLEDの街灯は“スナップドラゴン”に使うブランデーの燃える青なのかもしれません。
2011/08/28 10:27 | URL | narunia #- [ Edit ]

Comment Form


to secret
 

Trackback url to this Entry

Trackback to this Entry

| HOME |